3.向島ドライブ(向島の店巡り)

BGMで。






相棒:「向島のサイダー屋さんに行ってみたいんだけど、行ってみない?」
私:「いいね。昔ながらのサイダーを製造している所だろう?」


到着


f0365212_12352871.jpg


相棒:「趣があるね」
私:「ここも今ではテレビや雑誌に出ることが多くなって有名になったね。」

f0365212_12352142.jpg




相棒:「こんにちは。 サイダーを1本ください。」
店主:「いらっしゃい。 サイダーの他にジュースもあるから選んでください。」

f0365212_12351443.jpg


相棒:「あなた、どれにする? 1本を二人で飲むのでいいと思うけど。」
私:「寒いから1本でシェアしようか。 毎回1種ずつ飲むのも楽しみで置いておいて..」

f0365212_12350852.jpg


私「これってプラッシーみたいなジュースじゃない?」
相棒:「プラッシーって?」
私:「お米屋さんで売ってたジュースだよ。子供の頃、鳩の餌を買いに行った時にいつも飲んでたよ。」
相棒:「知らない?」

f0365212_12345811.jpg


相棒:「コーヒーは?」
私:「懐かしいね。子供の頃の味が思い出されてきたよ。」

f0365212_12345257.jpg


私:「ミルクセーキだって。」

f0365212_12344375.jpg


相棒:「これは何の味ですか?」
店主:「クリームソーダですよ。」

f0365212_12343873.jpg


f0365212_12343156.jpg


私:「このサイダーが"マツコの知らない世界"で紹介されたサンダーですか?」
店主:「そうですよ。テレビの後は凄い売れ行きで製造が大変でした。昨日も高知からバスで40人くらい来られて飲んで行かれましたよ。」
私:「ほぉ~ それは凄い。」

f0365212_12342598.jpg


相棒:「どれにするか決めて。」
私:「では一番懐かしい味のミルクセーキで。」
店主:「栓を開けますね。」
私:「買って帰れないんですよね?」
店主:「今は瓶を作っていないので、ここで飲んでもらうしかないんですよ。」
私:「瓶も一種類ではなくて、色々の瓶に入ってるんですね。ファンタのパチリで可愛いデザインですね。」
店主:「今なら訴えられるところだけど、昔は許されていたんだろうね。。」

f0365212_12341825.jpg


相棒:「ツバメの巣がいっぱい」
店主:「毎年一家族が過ごすんだけど、毎年違うツバメのようだよ。」
相棒:「毎年同じツバメが来るのではないんですか?」
店主:「見てると、どうも違うね。」


私+相棒:「ごちそうさまでした。」

f0365212_12341172.jpg


私:「次はチョコレート屋さんに行こうか?」
相棒:「あそこ? 行きたい。」
私:「前は俺だけがスクーターで来たから..」

f0365212_12340482.jpg


私:「よくもこんな所で... って感じの場所だけど、お客さんはいつもいっぱいなんだよ。」
相棒:「景色がいいね。」

f0365212_12335782.jpg


うしおチョコレートに到着

f0365212_12335180.jpg


f0365212_12334304.jpg


f0365212_12332852.jpg


f0365212_12332246.jpg


相棒:「この前に買ってた美味しいお気に入りはどれかな?」
私:「試食があるから食べて確認したら?」

f0365212_12331629.jpg


相棒:「チョコレートと珈琲で少し休む?」
私:「そうしようか。」

f0365212_12330854.jpg


相棒:「これね! あなたがキリンで呼ばれたっていうのは? 今日はバッタだって。」

f0365212_12325959.jpg


(窓際の椅子に腰かけ..)

f0365212_12325244.jpg


私:「尾道シネマでコルビジェの映画をやってるんだって? 観たいね。」
相棒:「1月もやってるの? 行きたいね。」
私:「もうすぐ終わるようだ。」
相棒:「後2週間で終わりだね。しかも1日回しか上映してないね。。」

f0365212_12324619.jpg


店員:「珈琲をお待ちのバッタ様~ バッタ様~ 」
相棒:「・・・・ぁっ! 私だ!」


私:「バッタさんで呼ばれた気分はどう?」
相棒:「素っ気ない番号よりはいいかも?」
私:「バッタだぞ~ パンダやウザギだったらいいけど。。」

f0365212_12324090.jpg


相棒:「歳をとると小言が多くなるね。チョコを食べるよ。」

f0365212_12323146.jpg


f0365212_12322556.jpg


私:「最後に人気の店らしい"立花食堂"に行って帰ろうか?」
相棒:「お腹空いて無いよ。」
私:「食堂は昼過ぎまでで、併設されている雑貨ショップがいいらしいんだよ。」
相棒:「調べたの?」
私:「向島を調べたら、サイダーとチョコとここくらいしか出てこないから..」

f0365212_12321684.jpg


f0365212_12321000.jpg


(ここではお香立てを購入)

f0365212_12320195.jpg


私:「もういい時間だ。帰ろうか?」
相棒:「見て。若い人が自転車で犬の散歩をさせてるけど、凄いスピードだけど。。」
私:「犬が大変そうだ。」


(ビートルでゆっくり追い越しバックミラーを見ると)


私:「後ろを見て。もの凄く必死で追いかけてきたよ。」
相棒:「本当だ。犬が.....」


少しして、男性が自転車を漕ぐのをやめて大きく手を振ってバイバイ👋してくれました。

f0365212_12315595.jpg


相棒:「向島は何か温かいね。」
私:「そうだな。」
相棒:「今日は盛り沢山の小旅行だったね。」
私:「そうだな。」

おしまい。



[PR]
トラックバックURL : https://beetlemomo.exblog.jp/tb/29542635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoko1x at 2018-02-10 21:50
プ、プラッシー!懐かしい(T▽T)←嬉し泣き
昔、家業が米屋だったので子供の頃は毎日のように飲んでいました。
古きよき時代の瓶と木箱、レトロ感がいいですねー♪

↓鞆の浦の木造3階建て、石畳の坂道、また行きたくなる情景です(^^)
Commented by beetlemomo67 at 2018-02-10 23:33
> yoko1xさん
お世話になります。
ここのサイダー屋さんのジュースの瓶は同じではなく、
色々なジュース瓶の寄せ集めなので、懐かしい形やロゴ
の瓶がありますよ。
追伸
プラッシー飲み放題は羨ましいですね。
これからもお願い致します。
Commented by chiwari-yuki-y2 at 2018-02-12 18:28
うわ!プラッシー^^そうそう、お米屋さんで売っていたんですよね。
子供の頃、コーラは禁止で、お誕生日や、人が集まる時など、子供にはプラッシーが出ました^^
懐かしいな~~
そして、ミルクセーキとかクリームソーダとか…買占めたくなるけど、持ち帰れないんですね。
チョコレート屋さんの、キリンとかバッタには、つい笑ってしまい…
バッタ…バッタ様ーって呼ばれるのは、かなり微妙ですね。
でも、ウサギ様とかだと、おばさんである自分が恥ずかしいし…^^;
立花食堂、テラスがあって素敵ですね。わんこやにゃんこもOKかしら…
素敵な小トリップですね。拝見していて、自分も行きたくなる、楽しかったです^^
Commented by beetlemomo67 at 2018-02-12 22:31
> chiwari-yuki-y2さん
拙いブログを見ていただきましてありがとうございます。
立花食堂は店内は動物は難しいと思いますが、テラスや芝生の庭
は大丈夫だと思いますし、何よりすぐ前に砂浜が広がっています。
そちらはかなりの雪だと思いますが、四国も度々積雪があり高速道路
の通行止めもしばしばあります。(本日も)
寒さがまだまだ続きますがお身体をご自愛ください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by beetlemomo67 | 2018-02-10 07:55 | スローライフ | Trackback | Comments(4)

日々の時々日記


by ビートルとmomo