渓谷へスクーターでピクニック(おやつ・帰路)



年寄り二人が石積みをしたり散策したり、少しお勉強をしたり...
滝の音と鳥の歌声が響く渓谷ですが、外人さんの可愛いお嬢さん達が家族と渓谷を遊んでいる..
相棒:「仲のいい家族ね。お父さんも写真を撮りまくり...」
私:「そうだね。楽しそうな家族を見ると、こちらも朗らかになる感じだね..」


f0365212_21462932.jpg







BGMで。






相棒:「リベンジのホットケーキを焼いて珈琲にする? もう2時半だよ。」
私:「そうしようか。昨日の夜に粉とバターを合わせて冷蔵庫で寝かしていたんだよ。これに牛乳と卵を...」
相棒:「貴方女子力がアップしてない? どうしたの?」
私:「ネットで調べて来たんだよ。 あっ!駄目だよ。牛乳と卵は別に溶いてから入れないと..」
相棒:「ごめ~ん。どうなる? 何とかなる?」
私:「ダマになるかも?」




f0365212_21461737.jpg




相棒:「卵を入れたら大変な事になっちゃった...」
私:「大丈夫。塊を潰すように混ぜれば..変わろうか?」



f0365212_21460627.jpg




私:「ほぉ~ら、いい感じに出来たよ。」
相棒:「良かった。」



f0365212_21460069.jpg




私:「ホットケーキパンを火で温めて..」
相棒:「この前より十分に温めようっと。」



f0365212_21454604.jpg




私:「開けて!バタースプレーオイルをシュッシュッ!とするから。」
相棒:「ここに種を置くね。。」



f0365212_21452977.jpg




相棒:「焼くのを任せていい? ここを失敗すると叱られるから..」
私:「叱らないよ。またカスを食べたらいいじゃん。」
相棒:「良い香りがしてきた..」
私:「ワッフル生地が膨らんできたのが分かる。」



f0365212_21452117.jpg




私:「ちょこっと開けてみようか?」
相棒:「うん。開けてみよう。」
相棒+私:「わぁ~ 大成功! 美味しそう..」



f0365212_21451066.jpg




私:「こんな感じで生地があるだけ焼いて。。」
相棒:「失敗しても知らないよ。」
私:「その時はカスを食べればいいんだよ。ブログにも「また失敗してカスを食べました..」と..」
相棒:「それってプレッシャー...」
私:「珈琲を淹れるね。」



f0365212_21450349.jpg





甘いワッフルの香りと珈琲の良い香りが漂います。
思わず深く鼻で息を吸い込んでいました..




f0365212_21445597.jpg





牛乳を温め、相棒が100円で買ってきた秘密兵器で泡立てます。




f0365212_21444790.jpg




熱々の珈琲をカフェオレボールに注ぎ、泡立てた牛乳をそぉ~と....
相棒:「ワッフル焼けたよ! カプチーノが美味しそう...」



f0365212_21444063.jpg




相棒:「ワッフルに付けて食べるのに ”七穀バター” と ”ボンヌママンのオレンジスライス” を持って来たんだけど..」
私:「どっちも大好きだよ。いったい何カロリーになるんだ? 粉にもバターが入っているし..」
相棒:「今は考えない。だって貴方がどうしてもワッフルを食べたいんでしょ!」


f0365212_21443454.jpg





”ボンヌママンのオレンジスライス”




f0365212_21442646.jpg




”七穀バター” 



f0365212_21441419.jpg





相棒:「カプチーノとの相性抜群だね。 お店のワッフルみたいよ。。」
私:「お店のワッフルを買わなくてもいいね。十分美味しい。これで100K㎈以下だと良いのにな~」
相棒:「あり得ないよ!夕食抜きでもオーバーしていると思うよ。。」
私:「無理か...」
相棒:「さっきそこで石積みをしている貴方の後ろ姿を見てると、少し太ったね。。随分丸くなった感じがするよ..」
私:「とうとう言ってしまったな?」
相棒:「何?気にしてたの?」



f0365212_21440616.jpg




私:「もう3時半だ。帰ろうか。」



f0365212_21434728.jpg





何人か観光客は来たが、静かで落ち着きのある渓谷でした。
年寄りの私達のような者がピクニックするには丁度いい。




f0365212_21431970.jpg




美しい流れ



f0365212_21431375.jpg





スクーターにMrイワムラさんのバックとラグを積み出発です。

相棒:「ねぇ、ちょっと停めて!」
私:「何?」
相棒:「ススキを少し持って帰るから....」
私:「ススキなんかどうするの?」
相棒:「庭のバケツに無造作に突っ込んでおいたらお洒落っかな?と思って..」


f0365212_21430568.jpg




スクーターにススキ。



f0365212_21425772.jpg





相棒:「ねぇ見て見て! 影を見るとススキが尻尾みたいで、馬に乗っているみたいじゃない...」
私:「なるほど...」




f0365212_21424460.jpg





西条市丹原地区は全国でも有名な柿の名産地で、一面柿畑で渋柿の収穫をされていました。
柿畑を抜けて帰ります。



f0365212_21423728.jpg



相棒:「スクーターだと今まで以上に気軽にピクニックに出かけられるね。でも寒いから後一回くらいかな?」
私:「タープを張ればまだまだ大丈夫だよ。でも焚火は道具が多いから無理か...」
相棒:「今日はお母さんを誘って外食で済ませようか?」
私:「何?何か言った?聞こえない......」

おしまい。


[PR]
トラックバックURL : https://beetlemomo.exblog.jp/tb/26698310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mrgonn at 2016-11-03 07:55
おはようございます。
いつも楽しみにブログ拝見させてもらっております ^^
本当に仲の良いご夫妻だなぁと感心させられますね。
それに比べて我が家は・・・ 笑
こんな渓谷もあるんですね。私ももっと出かけなきゃと思いました!
Commented by beetlemomo67 at 2016-11-03 08:44
> mrgonnさん
いつもブログを見ていただきましてありがとうございます。
写真をご趣味にされている方には「滑川渓谷」はおすすめです。
私のヘタな写真では渓谷の迫力や素晴らしさが伝わらないので、
是非行ってみてください。
これからもお願い申し上げます。
Commented by hogecyan at 2016-11-03 15:27
ワッフル。美味しそうに焼けましたねー。
外で食べるのはまた格別ですね。
カロリーはまぁ。。。抜きにして笑
Commented by beetlemomo67 at 2016-11-03 17:24
> hogecyanさん
いつも更新が楽しみで、素晴らしい写真を拝見させていただいております。
ブログを見ていただきましてありがとうございます。
お菓子を本格的にされている方には笑われそうですが、好みの少しハード系
ワッフルの配合を研究中で、まだまだ太りそうです..
これからもお願い申し上げます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by beetlemomo67 | 2016-11-02 22:47 | 焚火・ピクニック | Trackback | Comments(4)

日々の時々日記


by ビートルとmomo