LMLスクーター


夕方。

私:「お母さんが乗らなくなったスクーターをもって帰ってもらう事にしたよ。」
相棒:「幾らかにはなったの?」
私:「ママチャリが買えるくらい。 ○万円だって..」
相棒:「まだ1000㎞程度しか走っていないのに、そんなもんなんだ...」

f0365212_16243578.jpg







BGMで。










バイク屋さん:「この子はバッチリ整備もして来ましたから安心ですよ。」
私:「ひょんな縁で我が家にやってきた子だけど大切に乗ります。」
バイク屋さん:「部品もありますし、何より現在も製造しているバイクなので長く乗れますよ...」



f0365212_16244212.jpg



相棒:「この可愛いベスパはどうしたの?」
私:「原付を売りに行った時に...バイク屋さんのオーナーが乗っているスクーターを無理言って譲ってもらったんだよ..
正確にはベスパではなくLML STAR Deluxeというだよ。 似ているけどね。。」
相棒:「やっぱり。。そんな気がしていたんだよ。結局バイクが減らないじゃん。」
私:「俺もバイクに乗るは30年以上も空いているから、乗れるか不安はあるんだけど....ちょっと不安。」
相棒:「何でピンクのナンバーなの? 可愛いね。今は色が選べれるの?」
私:「125CCで二人乗りができるバイクなんだよ。」
相棒:「私...この後ろに乗るの? 30年も乗っていないあなたの後ろに...」
私:「練習するから「しまなみ海道」の島々を隅々まで探索しようよ..」
相棒:「楽しそうだけど、大丈夫かな? 私は生まれて今までバイクに乗った事がない人だけど....」
http://www.lml-japan.com/
http://scs-tokyo.co.jp/lml/


LML社について(HPより転載)

LML社は、インドのカンプルにある二輪製造会社です。
1980年代から1990年代にかけて、イタリア Piaggio 社と技術提携を行い、世界的な大衆車である Vespa PX シリーズ を
主にインド国内・アジア向けにライセンス生産していました。

1999年には Piaggio 社との提携を解消したことにより、 Vespa や PX 等のブランド名は使えなくなりましたが、
ライセンス生産を行っていた工場やライン設備はそのまま保有することが可能になり、
今なお鉄製のスクーターを製造し、世界中に輸出しています。



LML STAR Deluxe

バイク屋さんのオーナーが個人的に奥さんと二人乗りで普段乗りしていたバイクを
無理言って譲ってもらいました。
(バイク屋さんに行った時の写真より)


私:「このLMLは売り物ですか?」
オーナー:「このバイクは私の普段乗りバイクなんです..」
私:「原付を下取りにして、オーナーのLMLを売ってもらえませんか?」
オーナー:「・・・・・・・いいですよ。でも中古でいいんですか? 新車も取り寄せられますよ?」
私:「この使用感がいいのと、オーナーのバイクなら整備..安心でしょ。」


f0365212_16242679.jpg




クラシカルでいい雰囲気
今のベスパは現代的で、あのベスパらしい佇まいが私的には無くなっているような気がして
こららのデザインの方が好きです。
LMLのプレート・デカールをベスパにするだけで、う~んと高くなります。



f0365212_16241905.jpg





スピードメーター




f0365212_16241374.jpg




フットブレーキ



f0365212_16240687.jpg




フロントコンソールボックスは意外に広く、使い勝手が良さそうです。



f0365212_16235940.jpg




シート下はヘルメットを収めるスペースはありません。



f0365212_16235283.jpg




ガソリン給油



f0365212_16234440.jpg





リアキャリア
このキャリアが活動の幅を広げてくれそうだ。
オプションにはフロントキャリア..多くあるので楽しめそうだ。



f0365212_16233718.jpg




バイクの膨らんでいるカバーを外すと
左:スペアタイヤとバッテリー



f0365212_16232989.jpg




右:エンジン



f0365212_16232387.jpg




ビートルに積んでいるトランクをリアキャリアに乗せてみた。
私:「おぉ~結構似合っているな? いい感じ。。」
オーナー:「いいじゃないですか? お洒落ですね。 このようなトランクを乗せて走っている人も多くいますよ..」



f0365212_16231319.jpg



相棒:「トランクを乗せている写真を見ると可愛いね。」
私:「ずっと雨だから練習もできないから、一緒に走りに行くのはまだまだ先になりそうだけど楽しみだね..」
相棒:「ギアチェンジがあるからエンストしないようにしないとね。坂道発進とか...」
私:「本当にそうだね。でも大学時代は400にも乗っていたから、そのうち乗れるって..」
相棒:「私も練習しないとね。」
私:「このバイクは免許が必要だから乗れないよ...」




LMLのHPから画像↓をお借りしました。



私:「二人乗りすると、こんな感じだよ..」
相棒:「私は背が低いから足が届かないんじゃないの?」
私:「バイク屋さんの奥さんも背が低いらしいけど、写真のように足が届くらしいよ。 不安で聞いてみたんだよ。。」


f0365212_17340255.jpg




f0365212_17341241.jpg




f0365212_17341800.jpg





f0365212_17342919.jpg





f0365212_17343798.jpg






続きはスクーター記事の時に。




[PR]
トラックバックURL : https://beetlemomo.exblog.jp/tb/26180472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tajiri8jp at 2016-10-01 19:28
はじめまして。
拝見して、昔、フットブレーキのスクーターに乗っていたことを思い出しました。ベスパのような名車ではなく、ありふれた国産のスクーターでしたけども。
荷台にドンケというのがいいですね。自分またスクーターを買って同じことをしたくなりました(笑)。
Commented by beetlemomo67 at 2016-10-01 22:53
> tajiri8jpさん
はじめまして。こんばんわ。
いつも素晴らしい写真を拝見させていただいておりますが、
私の写真はいっこうに腕が上がらず、ピンボケや変な構図
ばかりですみません。
そんなブログを見ていただきありがとうございます。
是非スクーター仲間になりましょう。私が買ったのはベスパ
ではなく、LMLというインドのメーカーのものです。
これからもお願い申し上げます。
Commented by hogecyan at 2016-10-02 07:40
おおー、すてきだなー。
撮りたいです、、
Commented by innocence-plus at 2016-10-02 21:10
いいですね、二人乗りできるスクーター!
国産メーカーではない所がまた素敵です!
でも、個人所有のモノをゲットって、なかなかできませんよネ^^;
凄い行動力!
Commented by beetlemomo67 at 2016-10-02 21:45
> hogecyanさん
はじめまして。
いつも美しい写真を拝見させていただいております。
私のピンボケ・見当はずれのブログを見ていただきましてありがとうございます。
車では通れない、爺婆の脚力では自転車では遠すぎる...どうしても行きたい
ところの空白があったのですが、スクーターが埋めてくれそうです。
今日は恐らく1ケ月ぶりくらいの晴れだったので、スクーターで出かけました。
また宜しければブログをあげますので見てください。
これからもお願い申し上げます。
Commented by beetlemomo67 at 2016-10-02 21:55
> innocence-plusさん
大学生時代には手の届かないバイクだったのですが、
爺になりこのバイクに出会って乗ってみたくなり”駄目もと”で
お願いしたらお安く譲っていただけました。
何より、「バイクを買うならこの方から買いたい」と思ったので
即決(衝動)してしまいました。
これからもお願い申し上げます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by beetlemomo67 | 2016-10-01 17:38 | | Trackback | Comments(6)

日々の時々日記


by ビートルとmomo