❶渓谷で避暑ピクニック



日曜日。

相棒:「昨日が土用丑の日だったけれど、食べそびれた鰻をお昼に食べる?」
私:「じゃ~ 暑いから渓谷にピクニックに行って食べようか?」
相棒:「うん。ささっと作るから行こうか。」
前回のピクニック:http://beetlemomo.exblog.jp/25457069/

鈍川渓谷は小さな鈍川温泉街を抜けた所にあります。

f0365212_17345540.jpg







BGMで。




私:「この天気で日曜日だから、前の場所は子供達を連れた家族連れで一杯になりそうだから岩場にする?」
相棒:「どこでもいいよ。 水の事故が起きないといいね。。」

今日は以前来た場所から少し下流の岩場にしました。
荷物は二人で一回で持てるだけで十分。

f0365212_17344206.jpg



渓谷沿いの細い道を歩いて川へ降ります。


f0365212_17343433.jpg



川から少し上にある岩場の平らな所に決め準備をします。
川の流れる音、ミンミン蝉の大合唱が迎えてくれました。


f0365212_17335928.jpg



トランクを開けてあれこれ...
相棒:「防虫バリアはどこにある?」


f0365212_17350652.jpg



私:[この子がいないと大変な事になる。頑張ってよ!」
30秒間隔でシュ~!
準備OK。


f0365212_17512088.jpg



ラグに座って川を見ていると、上流から涼しい風が
吹いてきて涼しい。
おそらく市街地では35℃はあると思いますが、
ここは汗もでないので28℃もないかも?


f0365212_17341390.jpg



相棒:「まずはホット珈琲だよね。 豆を挽くね。。 ガリガリ..」
私:「早速、作ったテーブルが活躍。。」
相棒:「可愛い花柄ガーゼ生地の端切れがあったら、テーブルクロス代わりに...」


f0365212_17335136.jpg



いつものエスプレッソケトルで。
独り言:「ガスバーナーは簡単で火力強いから便利だけど、何か味気ないな? やっぱりマナスルを引っ張り出そうかな?」


f0365212_17334255.jpg



自然のタープが心地いい。


f0365212_17333077.jpg



私:「夏でもホット珈琲がいいね。。」


f0365212_17332114.jpg



相棒:「このお菓子ってイタリアの麩菓子?」
私:「ラスクじゃないの?」


f0365212_18022905.jpg



お昼までいつものように読書の時間です。


f0365212_17330619.jpg



ゆっくり時間が過ぎていく贅沢を楽しみます。
川面に魚が小さく跳ねる音がしてのぞき込むと、ニジマスだと思いますが
10匹ほどの魚影が見えます。

独り言:「フライフィッシングか...」


f0365212_17325753.jpg



続きます。



[PR]
トラックバックURL : https://beetlemomo.exblog.jp/tb/25523602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by beetlemomo67 | 2016-07-31 18:15 | 焚火・ピクニック | Trackback | Comments(0)

日々の時々日記


by ビートルとmomo