4.竹原散歩(うさぎ🐇)

BGMで。





竹原の商店街や路地を通り抜け、約20分で港に到着

f0365212_22110839.jpg





大三島高校(今治市)の野球部が試合を終えて帰るところでした。

坊主の野球部員:「こっちは!(こんにちは) と清々しい挨拶を皆してくれます。」
私:「広島県まで練習試合? どうだったの?」
坊主の野球部員:「負けました。2連敗でした。」
私:「甲子園の予選が近いから頑張ってよ!」
坊主の野球部員:「あぁ~す。(ありがとうございます) 頑張ります。」
監督:「おい! 全員一番最後に並べ! もうすぐだぞ!」

私:「元気いいな。我が家の子供達も野球部だったから、懐かしいな? 」
相棒:「よく応援に行ったね。ポカリのケースを何箱も担いで...」

坊主の野球部員A:「誰か? パンツ忘れとるぞ! 」
坊主の野球部員B:「あっ! 俺の! 持って来て!」
坊主の野球部員A:「いやよ!  お前の変なものが手にいたらどうする? 自分で取りに来いよ!」
監督:「さっさと、自分で取ってこい!」
坊主の野球部員B:「あっ!  はい!」

(相棒と二人で笑い)

f0365212_22110188.jpg


相棒:「すぐ着く?」

f0365212_22105118.jpg


私:「次のフェリーまで1時間ちょっとだから、遠くには行けないよ。」
相棒:「桟橋付近のうさぎに遊んでもらうから大丈夫。」

f0365212_22104095.jpg


上陸するなり

相棒:「見て。可愛いね。」

f0365212_22103492.jpg


相棒:「樹に寄りかかっている子は美人さんだね。」
私:[ほぉ~ 以前来た美人さんと色が違うけど、かなり可愛いね。」

f0365212_22102686.jpg


相棒:「この子爆睡している。キャベツを乗せたまま寝てるよ。」

f0365212_22101864.jpg


f0365212_22101033.jpg


私:「珈琲を淹れようか?」
相棒:「今、それどころじゃない。頼める?」
私:「いいよ。」

f0365212_22095902.jpg


f0365212_22095034.jpg


f0365212_22094206.jpg


私:「うさぎと話してるのか?」
相棒:「この子可愛いね。こうしておねだりするんだよ。」

f0365212_22093364.jpg


f0365212_22092416.jpg


私:「そこに腰掛けて珈琲にしようか。」
相棒:「また違う子達が来たよ。」

f0365212_22091112.jpg


私:「アイス珈琲にしようか?」

f0365212_22082903.jpg


相棒:「竹原で買った酒饅頭を食べる?」
私:「1個でいいよ。」

f0365212_22082298.jpg


f0365212_22081509.jpg


相棒:「酒粕キャラメルの方が美味しいね。」
私:「アオハタジャム工場見学やワークショップに参加したいけど、土日休みじゃ行けないよな?」
相棒:「ショップだけでもやってればいいのにね。」
私:「スーパーで買えるという事じゃないの?」
相棒:「そうか。。 でも竹原限定ジャムとか...」

f0365212_22080747.jpg


相棒:「あら? この子左の前足が折れてるのかな? 不自由な足なのに頑張ってここまで来たんだ...」
私:「本当だ。確かこの子はあの崖の上に寝てたから、そこにも餌を置いてきてやって。。」
相棒:「お腹いっぱい食べなさい。。」

f0365212_22075981.jpg


f0365212_22075243.jpg


私:「発電所跡があるから行ってみようか?」
相棒:「この辺りにもうさぎがいるね。」

f0365212_22074224.jpg


この日も多くのYOU達がいらっしゃいました。

f0365212_22073325.jpg


私:「フェリーが見えてきたから行くぞ!」
相棒:「分かった。」

f0365212_22072596.jpg


相棒:「ラビットフードがかなり余っていたから、さっきの赤い服のYOUに「はい!」と言って渡してきた..」
私:「で、外人さんは?」
相棒:「OH! OH! だけ言ってた。かなりビックリしてた..」
私:「らしいな。・・・・帰ろうか。」

f0365212_22071813.jpg


f0365212_22070763.jpg


f0365212_22070147.jpg


いつものようにしまなみ海道の島々を渡り帰路につきます。

f0365212_22065399.jpg


相棒:「笑えるよね。」
私:「何が?」
相棒:「何で私.. ラビットフードを、女子がバレンタインのチョコを先輩男子にあげるように渡したんだろうね?」
私:「知らんよ。」

おしまい。


[PR]
by beetlemomo67 | 2017-07-30 00:01 | スローライフ

日々の時々日記


by ビートルとmomo