4⃣鵜島ピクニック(探検・帰路)

BGMで。




本を読んでいると、潮の香りと鳥の歌声に誘われて睡魔が..

(約30分お昼ねタイム)

f0365212_16345480.jpg





目が覚めて

私:「よく眠れた。。」
相棒:「私も。どのくらい寝てた?」
私:「30分くらい。そういえば釣りをしてたんだった。」

f0365212_16344803.jpg


大きなフジツボ

f0365212_16344160.jpg


クラゲ

f0365212_16343371.jpg


相棒:「おやつにしようか?」
私:「何があるの?」
相棒:「久しぶりにスナックパインを買ってみた。安かったから..」

f0365212_16342642.jpg


私:「食べるのが面倒じゃない? 皮を剝かないと.. 」
相棒:「これって、こうして千切って食べられるんだよ。」
私:「へぇ~」

f0365212_16341260.jpg


相棒:「もう一つはヨーグルトと我が家のジューンベリーコンフィチュールだよ。」
私:「今年のジューンベリーの収穫はビールの特大ジョッキで一杯くらいあったな..」
相棒:「鳥はどの位食べてくれたんだろうね。。」

f0365212_16340622.jpg


f0365212_16340167.jpg


f0365212_16335597.jpg


私:「やばい! これって絶対に美味いやつじゃん! 」
相棒:「スナックパインも入れたら最強グルトだよ。」

f0365212_16335024.jpg


しばらくゆっくり過ごし

私:「そろそろ帰り支度をしようか。」
相棒:「フェリーの時間もあるし.. そろそろ..」
私:「ちょっとその磯の向こうに探検に行ってくるから片付け始めていて..」

この日は潮の干満が激しく流れもかなりありました。

f0365212_16334210.jpg


川の流れのようで、潮の流れる音も迫力があります。

f0365212_16333491.jpg


f0365212_16332200.jpg


後で調べると「恋人の穴」と言うらしい。互いに両方から入ると良いらしい。
でも干潮の時にしか出てこないから今回は偶然にも良いタイミングだったようだ。

f0365212_16331119.jpg


f0365212_16330581.jpg


f0365212_16325715.jpg


f0365212_16325191.jpg



小さく黄色いテントが見えます。
釣れないはずです。写真では分かりにくいが、股下くらいしか水深が無いようです。
独り言:「この遠浅じゃ~釣れないはずだよな?」

f0365212_16324254.jpg


私:「凄く潮の流れが速くて.. 綺麗だけど、岩場が滑って危ない。海に落ちたら助からないね..」
相棒:「じゃ~私はいい。写真を後で見るから..」
私:「それと、ここからは分からなかったけど、海の水深が股下くらいしかない遠浅なんだよ。。」
相棒:「本当に? 恥ずかしいね。水溜りで釣りをしていた感じだね。。」

f0365212_16323406.jpg


f0365212_16322670.jpg


f0365212_16321927.jpg


約10分で撤収完了

私:「さぁ~帰ろうか。」

f0365212_16321211.jpg


f0365212_16320117.jpg


船着き場に着くと、すぐに小さなフェリーが入ってきました。

f0365212_16315362.jpg


f0365212_16314558.jpg


相棒:「鵜島はいい所だったね。」
私:「いい所だけど、陸続きでないから限界集落になってしまうだろうね。。」
相棒:「島のお年寄りはみなさん可愛い方ばかりだったね。」
私:「そうだな。それは言えるな。。」

f0365212_16313864.jpg


相棒:「今日は港に深海を調査する船が来てるんだよ。観てみる?」
私:「もう遅いから見学は終わってるだろうが、外だけでも観て帰るか..」

f0365212_16313100.jpg


私:「これってNHKでやってた「地球」?」
相棒:「「かいれい」だって。でも見学時間は終わってるみたい。残念ね。」

f0365212_16311826.jpg


二人で訳の分からない会話をフェンスにしがみついて話していると、船の関係者の方が声をかけてくれました。

船の方:「この船はフィリピンのマリアナ海溝で調査してきた帰りなんですよ。。」
私:「うなぎの産卵調査ですか?」
船の方:「今回は深海生物の調査で、NHKも乗り込んで撮影も...8月のNHKスペシャルで放送する...」
私:「「地球」と同じような船ですか?」
船の方:「地球は瀬戸内海に橋の高さが足りなくて入って来れないなんですよ。凄く大きくて.... 」
私:「深海生物だけ調べる船なんですか?」
船の方:「この船は深海に潜れる潜水艇もあって、地震の断層調査や資源調査もします。東北の震災の震源調査もこの船で..」
(色々根掘り葉掘りお聞きしてしまいました。)

日本海洋事業HP
http://www.nmeweb.jp/duties_investship_kairei.html

f0365212_16311265.jpg


外から船の見学を終え、少し遠回りをして帰る途中

パフゥ♫.........

相棒:「何か変な音がしたよ?」
私:「何だろう?」

f0365212_16310409.jpg


私:「パンクだ..」
相棒:「この間は私の車がパンクして、今度はスクーター... 」

f0365212_16305622.jpg


相棒:「結構大きな金属の板みたいなのが刺さっているよ。。」
私:「本当だ。」

f0365212_16304802.jpg


このスクーターはスペアタイヤを積んでいるので、
直ぐ近くのガソリンスタンドでタイヤ交換をさせてもらうことに..

しかし!
私:「後輪は手に負えない。工具も足りない。無理だ!」
相棒:「押して帰るには遠すぎるね。。二人で頑張ってみる?」
私:「無理だよ。バイク屋さんに頼もう。。」

f0365212_16303865.jpg


ネットで引き取りをお願いできる所を探して電話

バイク屋さん:「おぉ~ このスクーターはベスパと同じですよね。後輪は配線も外さないと...」
私:「助かりました。」
バイク屋さん:「家まで送りますよ。市内ですよね。。」
私:「何から何まで、ありがとうございます。」

f0365212_10184610.jpg

相棒:「今日は盛り沢山だったね。」
私:「そうだな。」

おしまい。



[PR]
by beetlemomo67 | 2017-07-02 06:56 | 焚火・ピクニック

日々の時々日記


by ビートルとmomo